サイエンスエキスポ2016

日本分光株式会社

出展社名 日本分光株式会社
http://www.jasco.co.jp
住所 〒192-8537
東京都八王子市石川町2967-5
担当部署 営業部
TEL 042-646-4116
FAX 042-646-4515
E-mail sales@jasco.co.jp
みどころ 日本分光は、環境、医薬、食品、先端材料など様々な分野へ最新の分析ソリューションを提案いたします。高速液体クロマトグラフをはじめ、フーリエ変換赤外分光光度計、紫外可視近赤外分光光度計、レーザラマン分光光度計などを一同に出品致します。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
出展製品

FT/IR SERIES+ATR PRO ONE VIEW/フーリエ変換赤外分光光度計+観察型1 回反射ATR
日本分光のFT/IRシリーズは、多様なサンプルを測定するための最適な分析システムとして、ATR付属品や赤外顕微鏡をはじめとした各種付属品を取り揃え、皆様のニーズにお応えします。ATR PRO ONE VIEWは、USBカメラを内蔵し、試料を観察することができる観察型ATRです。試料をプリズム越しに観察できるため、特定の部位を選択して測定することができます。また、試料のサイズを測る機能も搭載しています。観察画像は、専用プログラムによりPC上に表示され、スペクトルデータと共に保存することができます。

NRS-4500/レーザラマン分光光度計
NRS-4500は、コンパクトな筐体に異物分析などの一般分析に必要な機能・性能を搭載した画期的なラマン分光光度計です。4枚のグレーティング自動切換やQRI高速イメージング(Quick Raman Imaging)に対応し、広域から微細までの幅広い面分析を行うことができます。

EXTREMA-MSシステム/超臨界流体クロマトグラフ
EXTREMA-MSは、液化二酸化炭素を主な移動相とする超臨界流体クロマトグラフEXTREMA UFCをベースとしたシステムも構築可能です。高速・高分離で、有機溶媒の使用量が削減できるEXTREMA UFCと、試料から多くの情報を引き出すマルチユース質量分析計expression CMSを組み合わせることで、高効率で正確な測定と環境負荷の低減を両立します。
分離分析だけでなく、質量分析計の信号をトリガーとした分取精製や抽出など幅広いアプリケーションに対応します。

[閉じる]