サイエンスエキスポ2016

アドバンテック東洋株式会社

出展社名 アドバンテック東洋株式会社
http://www.advantec.co.jp
住所 〒112-0013
東京都文京区音羽1-18-10
担当部署 国内営業部
TEL 03-5981-0626
FAX 03-5981-0610
E-mail atk-eigyo@advantec.co.jp
みどころ 従来のクロール試験紙では正しく測定できなかった残留塩素濃度の測定を可能にしたクロール試験紙や、弊社従来品と比べ安全性を高めた電気マッフル炉など、新製品を出展します。
また、参考出品として、安価でコンパクト、水道水を供給するだけでA4レベルの純水が採水できる純水製造装置など、さまざまな製品を出展します。
ぜひこの機会に弊社ブースへお立ち寄りください。
出展製品

純水製造装置 RFP841AA
水道水を供給するだけで、純水(イオン交換水、A4レベル)が採水できる新製品の純水製造装置です。
設置スペースにより、設置方向を選択可能です。
消耗品のカートリッジ交換は、ワンタッチ接続で簡単に行え、メンテナンスが容易です。

電気マッフル炉 FUW220PB
温度調節器パネルをリニューアルし、表示器の文字サイズが大きくなったことにより、視認性が向上しています。
簡単な操作で最大100ステップのプログラム運転を行えます。
安全のため、ドアスイッチを標準装備しています。
ドアを開けるとヒーターへの電力供給を停止します。
温度調節器に付属する安全装置とは別に、独立過熱防止装置を標準装備して二重に装置の過熱を監視し、これを防止します。

定温乾燥器 DRN420DD
高精度の制御で高効率に加熱が行える自然対流式の高機能タイプ定温乾燥器です。
最大100ステップのプログラム運転を簡便に設定できます。
温度調節器に付属する安全装置とは別に、独立過熱防止装置を標準装備して二重に装置の過熱を監視し、これを防止します。

クロール試験紙(0ppm~100ppm、次亜塩素酸水用)
従来のクロール試験紙では正しく測定できなかった次亜塩素酸水(電解水)や、pH調整次亜塩素酸ナトリウム水溶液の残留塩素濃度が測定可能です。
このため、食品、飲料の製造ラインや機器の洗浄、除菌などに使用される電解水、pH調整次亜塩素酸ナトリウム水溶液の残留塩素濃度測定用にお勧めいたします。

ディスポーザブルメンブレンフィルターユニットDISMIC
・少量の溶液、ガスなどを手軽に濾過滅菌、粒子除去が行える経済性の高いディスポーザブルフィルターユニットです。
・本展示会では、以下の用途に使用される製品のサンプル品をご用意しております。
 〇 HPLC資料の前処理や溶離液の濾過に、水系、有機溶剤系、混合系いずれにも使用できる親水性PTFE膜を内蔵したタイプ
 〇 溶出を抑え、個別ブリスター包装にて外部汚染を防止したイオンクロマト専用タイプ
 〇 組織培養などの濾過に適したガンマ線滅菌タイプ

[閉じる]