サイエンスエキスポ2016

株式会社堀場製作所

出展社名 株式会社堀場製作所
http://www.horiba.com/jp/scientific
住所 〒601-8510
京都市南区吉祥院宮の東町2番地
担当部署 コーポレートコミュニケーション室
TEL 075-313-8121
FAX 075-321-8312
E-mail info@horiba.co.jp
みどころ HORIBA は、「Your Partner in Science」をテーマに、
自動車/ 半導体/ 医療/ 環境の分野において役立つ分光技術を中心に、エンジニアリング事例やアプリケーションを交えてご紹介します。
お客様にご相談いただける真の分析パートナーとなるべく、お困りごと・ご相談もブースにて承ります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。
出展製品

ラマン顕微鏡 XploRA Plus
ラマン顕微鏡XploRA PLUSは、コンパクトな多機能顕微ラマン分光装置です。コンパクトボディに最大3つの励起用レーザーを搭載できます。共焦点光学系の採用によりサブミクロンスケールの空間分解能でイメージング測定が可能です。
・共焦点光学系を採用した高い空間分解能
・グレーティング4枚内蔵
・レーザ自動切り替え
・オートキャリブレーション
・高速マッピングSWIFT対応
・偏光測定対応
・AFMとのコンバインが可能

固体中炭素・硫黄分析装置 EMIA-Expert
金属、セラミックス等の材料において、ガス成分は不純物から主成分まで、濃度範囲はppmから数十%(m/m)を賄う必要があります。また、用途・目的に合わせて材料の品質・性能を確保するため、ガス成分は制御されています。標準的な性能を維持したうえで保守や分析そのものに割く時間を低減するもの、ユーザにて使用される材料に合わせて特注化・高精度化していくニーズがあります。
EMIA-Expertは、ロングライフメンテナンスと直感的な操作を可能とし、高精度な分析を実現し今後増加する要求を満たす装置です。

レーザ回折/散乱式粒子径分布測定装置 Partica LA-960
世界で最高クラスの品質、精度、信頼を得たレーザ回折/散乱式粒子径分布測定装置 Partica LA-960。粒度分布サブミクロン領域の測定性能を革新し、測定レンジのみならず実用性、実性能でユーザニーズに応えます。
・0.01μm~5000μmのダイナミック測定レンジ
・標準粒子による±0.6%精度保証
・ISO13320規格準拠
・トレーサビリティサポート
・高濃度試料の粒径分布(粒度分布)測定に最適なペーストセル
・高濃度セル等の豊富なオプション

標準物質校正システム TE-1000
SIにトレーサブルな混合標準物質をガスクロマトグラフ(GC)に注入し、カラムで分離後、本システムによりCO2に酸化後直ちにCH4に還元し水素炎イオン化検出器で検出します。
国際単位系(SI)にトレーサブルな標準物質で検量線を作成し、その検量線を用いて、様々な物質に対してSIへのトレーサビリティが確保できる分析を行います。
SIへのトレーサビリティを確保するために測定対象物質毎に高価な認証標準物質を用意する必要がなくなりました。システムのバリデーションを検量線作成時に行います。

pHメーター・水質分析計:卓上型 LAQUA
大画面の静電容量式タッチパネルで、直感的な操作を実現。
校正・測定のトラブルも、解決までしっかりとナビゲート。
お手入れしやすいガラストップとラウンドボディ。
LAQUA(ラクア)はカンタン、たのしいpHメーター・水質分析計です。
測定項目や条件を用途にあわせた最適な組み合わせが見つかります。

[閉じる]